イシュタルカップ2017 高難度クエスト 攻略記事

デッド・ヒート・サマー・レース

デッドヒート・サマーレース! ~夢と希望のイシュタルカップ2017の高難度クエスト 攻略記事一覧です。

スポンサーリンク

デッドヒート・アタランテ

デットヒート・アタランテでは、BATTLE3まで雑魚の混成エネミーが出現し、BATTLE3でも、10体のエネミーが出現します。

最初は全体宝具バーサーカーや、敵クラスにキャスターが多いため、ドレイクや、モードレッド(騎)のような全体宝具、かつ宝具回転の高いサーヴァントをアタッカーにするとよいでしょう。

デッドヒート・アタランテ BATTLE1/3
デッドヒート・アタランテ BATTLE1/3
デッドヒート・アタランテ BATTLE2/3
デッドヒート・アタランテ BATTLE2/3
デッドヒート・アタランテ BATTLE3/3
デッドヒート・アタランテ BATTLE3/3

BATTLE3エネミー登場順

順番名称クラスHP
1モヒカンA24,564
2モンスターマシンA27,660
3モヒカンB24,564
4ワイルドホースA44,053
5モヒカンC24,564
6モンスターマシンB28,605
7モヒカンD24,564
8アタランテ234,000
9ワイルドホースB44,053
10モヒカンE24,564
デッドヒート・アタランテ BATTLE3/3 アタランテ出現時
デッドヒート・アタランテ BATTLE3/3 アタランテ出現時

アタランテのスキルは、「アルカディア越え」のクイックアップ、「追い込みの美学」でのクリティカル威力アップを使ってきます。

アタランテ ブレイク1回目
アタランテ ブレイク1回目

ブレイク1回目のHPは、267,960(画像は呪いのダメージで1,000マイナス)です。
ブレイク直後に発動するスキルはありませんが、ブレイク後の攻撃時に「カリュドーン狩り」で回避を付与してきます。

また、特殊スキル「明日への願い」は1回目ブレイク後だと、「必中」+「クリティカル威力ダウン」だそうです。

※私の場合は未発動だったので、他のサイトの検証結果を参考にしてます。

アタランテ ブレイク2回目
アタランテ ブレイク2回目

2回目のブレイクでHPは、317,308、今回はブレイク直後に「カリュドーン狩り」での回避付与+チャージ増、永続バフ「明日への願い」で「無敵貫通」+「クリティカル威力ダウン」を付与してきます。

無敵貫通は無敵はもちろん、回避も無視するため、アタランテの宝具をマシュや孔明で防御バフで耐えるか、ガッツで復活するしか手がありません。

また、アタランテ自体も回避を使ってくるため、後衛には「宝具に無敵貫通状態を付与」し、アタランテに対し「悪特攻」の刺さるヴラド3世や、スキルで回避を剥がせ、耐久力高いエルキドゥを連れて行くと安定するでしょう。

高レアランサーがいない場合、相手のバフを剥がせるディルムッド・オディナもいいと思います。宝具強化済みなら星3ランサーでも威力が高めですが、ダメージ判定→バフを解除な点は注意しましょう。

ヴラド3世、エルキドゥ以外の、槍アタッカーに持たせる礼装は「自身に無敵貫通状態を付与&NPを50%チャージ」効果を持つ、スイート・クリスタルがよいでしょう。

スイートクリスタル
スイートクリスタル
デッドヒート・アタランテ ドロップ
デッドヒート・アタランテ ドロップ

デッドヒート・ブーディカ

フリクエと同じく、毎ターン300の固定ダメージが発生します。HP残量には注意しましょう。

ブーディカ以外の雑魚エネミーが術・狂のみなので、ドレイクや、モードレッド(騎)などの全体宝具でバーサーカーを早めに対処したいところです。

デッドヒート・ブーディカ BATTLE1/3
デッドヒート・ブーディカ BATTLE1/3
デッドヒート・ブーディカ BATTLE2/3
デッドヒート・ブーディカ BATTLE2/3

ブーディカがアヴェンジャーにクラスチェンジしているため、対ブーディカ用のアタッカーはBB、もしくは宝具での防御バフ解除、女性特攻を視野にいれ、ジャック・ザ・リッパーでもよいでしょう。

後は取り巻きを早めに処理すれば、負ける事はないと思います。

防御バフも倍率がそこまで高くないようなので、アタランテ戦と違い、高火力のアタッカー+マーリンや孔明でも十分ゴリ推しできるでしょう。

デッドヒート・ブーディカ BATTLE3/3
デッドヒート・ブーディカ BATTLE3/3

BATTLE3エネミー登場順

順番名称クラスHP
1ブーディカ240,960
2ラヴァーゴーレムA35,080
3マグマファイヤー50,589
4アッシュゴーレム35,670
5ラヴァーゴーレムB35,080
デッドヒート・ブーディカ ブレイク1回目
デッドヒート・ブーディカ ブレイク1回目

ブレイク後はHP285,522強制的にチャージが満タンになり、宝具を発動されます。

デッドヒート・ブーディカ ブレイク2回目
デッドヒート・ブーディカ ブレイク2回目

2回目のブレイク後はHP325,780、永続バフで防御バフが付与されます。

デッドヒート・ブーディカ ドロップ
デッドヒート・ブーディカ ドロップ

デッドヒート・マッスルクィーン

このステージでもフリクエと同じく、永続アーツバフが付与されます。

注意すべき点はBATTLE2のエレガントスフィンクス(マリカスフィンクス)とボスの腹筋自慢の女王だけで、他のクラスは全てセイバークラスで固まっています。

エレガントスフィンクス、腹筋自慢の女王とともに神性持ちなので、「フォンダン・オ・ショコラ」を持たせた、坂田金時(騎)と全体アーチャーがいればかなり有利に進めると思います。

永続アーツバフを生かすなら、アルトリア・ペンドラゴン(弓)やクロエのようなアーツ単体宝具アーチャーにフォンダン・オ・ショコラを持たせ、エレガントスフィンクスを倒させてもよいでしょう。

フォンダン・オ・ショコラ
フォンダン・オ・ショコラ
デッドヒート・マッスル・クイーン BATTLE1/3
デッドヒート・マッスル・クイーン BATTLE1/3
デッドヒート・マッスル・クイーン BATTLE2/3
デッドヒート・マッスル・クイーン BATTLE2/3
デッドヒート・マッスル・クイーン BATTLE3/3
デッドヒート・マッスル・クイーン BATTLE3/3
デッドヒート・マッスル・クイーン ブレイク1回目
デッドヒート・マッスル・クイーン ブレイク1回目

1回目のブレイクでHPは266,250まで回復、永続スキル「決闘への遺恨」で「自身のクリティカル発生アップ(1T)&防御力ダウン(3T)」をかけてきます。

デッドヒート・マッスル・クイーン ブレイク2回目
デッドヒート・マッスル・クイーン ブレイク2回目

2回目のブレイクでHPは306,999まで回復、永続スキル「決闘への遺恨」で「攻撃力アップ&防御力ダウン」をかけてきます。

宝具よりも通常攻撃のクリティカルだけで星5サーヴァントでも倒されてしまうので、防御バフ、クリティカル威力ダウンや、発生率ダウンなどを生かす方法。

孔明、子ギルなどのスタンでそもそも行動をさせない、俵藤太、ダビデ、ランサーですが、クー・フーリンなど回数での回避持ちなどを組み合わせれば、十分戦えると思います。

対魔力を持たないため、ロビン・フッドの毒特攻や、攻撃デバフも噛み合うと思います。

デッドヒート・マッスル・クイーン ドロップ
デッドヒート・マッスル・クイーン ドロップ

デッドヒート・アルテミス

アルテミス戦では、ボスが弓、取り巻きが騎・狂となるため、前衛はスカサハ(殺)やニトクリス(殺)などの自バフ持ち全体宝具アサシンがいると楽になると思います。

デッドヒート・アルテミス BATTLE1/3
デッドヒート・アルテミス BATTLE1/3
デッドヒート・アルテミス BATTLE2/3
デッドヒート・アルテミス BATTLE2/3
デッドヒート・アルテミス BATTLE3/3
デッドヒート・アルテミス BATTLE3/3

BATTLE3の取り巻きは巨大メカ魔猪で、通常攻撃が全体へダメージなのでキャスターで固めるのは基本的に不利です。

孔明・マーリンなどを連れて行く場合は、全体宝具で先に倒すといいでしょう。

普段、オリオンだと男性特攻が入るのですが、今回は名前がアルテミスなので、男性特攻の代わりに神性特効が入るかもしれません。ただし、未検証なのでオリオンと同一ステータスの可能性はあります。

特攻を無視するなら、回避がやっかいなので、スキルで回避を剥がせてクリティカル発生率ダウンを併せ持つ、エルキドゥや、スイート・クリスタルの礼装をランサーに装備させましょう。

デッドヒート・アルテミス Break1
デッドヒート・アルテミス Break1

1回目のブレイク後はHP276,507毎ターンHP1万回復(5T)&クリティカル発生ダウン(5T)です。

デッドヒート・アルテミス Break2
デッドヒート・アルテミス Break2

2回目のブレイク後は宝具威力アップ(5T)&クリティカル発生ダウン(5T)です。

デッドヒート・アルテミス ドロップ
デッドヒート・アルテミス ドロップ

ドキッ!水着だらけの大決戦

チャレンジクエストは昨年の水着サーヴァント8体との対決です。

特に注意すべき点はマリー・アントワネットが無敵スキルを連発してくることや、スカサハの即死宝具でしょう。

即死は回避や無敵も関係なく、即死判定に基づいた運頼みになるため、登場したら真っ先に倒しましょう。

マリーの無敵スキルは対策をしていないと非常にやっかいですが、上記でも書いたように、スイート・クリスタルのような無敵貫通礼装をアタッカーに持たせておけば、あまり気にならないと思います。

後は、私はそれぞれ各個撃破していきましたが、ツイッターで玉藻の前と清姫を残し、真ん中のサーヴァントから順に倒して行くと宝具ターンを揃えやすいというアドバイスを頂きました。

特に後半はチャージゲージが3のサーヴァントが連続で出てくるため、宝具ラッシュで負けてしまう場合は倒す順番を検討してみましょう。

ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-1
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-1
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-2
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-2
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-3
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-3
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-4
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-4
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-5
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-5
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-6
ドキッ!水着だらけの大決戦 BATTLE1-6
ドキッ!水着だらけの大決戦 ドロップ
ドキッ!水着だらけの大決戦 ドロップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*