復刻バレンタイン 高難度クエスト 思いをチョコに込めて エネミー一覧

思いをチョコに込めて 開始直後の3体

2月14日0:00から昨年は存在しなかった高難度クエストが解放されました。

APは5で、1度クリアしても何度も挑戦できるようです。

スポンサーリンク

高難度クエストの概要としては、以下の通りです。

  • 1Waveしかない
  • サーヴァントは14体。全て女性
  • 敵は第3スキルの使用はなし
  • HP回復量ダウンの特殊スキルを使用

1Waveしなないので戦闘の切れ目がなく、監獄塔の高難度クエストのように途中で戦力を立て直す余裕はありません。

最初の3体はアルトリア・ペンドラゴン(槍オルタ)、ナイチンゲール、フランシス・ドレイクの3名。

思いをチョコに込めて 開始直後の3体
思いをチョコに込めて 開始直後の3体
スキル・チョコレート中毒
スキル・チョコレート中毒

ナイチンゲールは戦闘開始直後に、特殊スキル「チョコレート中毒」を使用し、HP回復量ダウン(5ターン)が強制的に付与されます。

このチョコレート中毒は5ターン経過し、効果が切れた後、新しいサーヴァントが出現すると初回行動時に使用してくるようなので、常にHP回復ダウンのデバフを受けて戦う事になります。

チョコレート中毒は5ターン継続
チョコレート中毒は5ターン継続

フランシス・ドレイクは黄金律によるチャージ増で、アルトリア・ペンドラゴン(槍オルタ)とチャージが並ぶので、マーリンが入れば幻術による全体無敵で対処可能です。※ドレイクは星の開拓者で無敵貫通が付きますが、グラフィックから、第2スキルまでしか使用しないはずです。

アルトリア・ペンドラゴン(槍オルタ)は最果ての加護によるクリティカル発生率アップ、クリティカル威力アップ、ナイチンゲールは、人体理解によるサーヴァント特攻攻撃となりますが、LVが低いためそこまで驚異にはならないようです。私は早々に倒しましたが、単体宝具中心で行く場合はナイチンゲールを後に残すとよいという話もあります。

4人目は玄奘三蔵
4人目は玄奘三蔵

4人目は玄奘三蔵が登場します。
スキルも特出して危険なものはなく、高速読経によるチャージ増はあり得るものの、単体宝具+通常攻撃の威力が低いため、なるべく後回しでいいでしょう。

5人目はイシュタル
5人目はイシュタル

イシュタルは全体宝具なうえに第2スキル、輝ける大王冠で3ターンのチャージが更に早くなり、第1スキルも全体バフと非常にやっかいなので早めに倒したい相手です。

6人目は静謐のハサン
6人目は静謐のハサン

6人目は静謐のハサンです。
宝具の付随効果である即死は回避・無敵をすり抜けダメージは防げても即死回避は運頼みになるので、イシュタル同様宝具を打たれる前に倒したい所です。

7人目はメイヴ
7人目はメイヴ

7人目はメイヴです。
ライダークラスなので宝具発動は遅いですが、やはり黄金律でチャージ増を行ってきます。
マーリン・孔明を入れいれば宝具を打たれる前に通常攻撃で倒されてしまうので、注意しましょう。




8人目はエウリュアレ
8人目はエウリュアレ

8人目はエウリュアレです。スキルが吸血と魅惑の美声でこちらの行動を妨害されつつ、宝具も3ターンと出足が早いので注意しましょう。

9人目はブリュンヒルデ、10人目は酒呑童子
9人目はブリュンヒルデ、10人目は酒呑童子

9人目はブリュンヒルデ、10人目は酒呑童子です。
酒呑童子は宝具の出足が早く、しかも果実の酒気は全体を魅了するスキルなので出てきたら最優先で倒しましょう。

11人目は玉藻の前
11人目は玉藻の前

11人目は玉藻の前です。呪術により、NPを削られる恐れはあるものの後回しでいいでしょう。

12人目はXオルタ、13人目は宮本武蔵
12人目はXオルタ、13人目は宮本武蔵

12人目はXオルタ、13人目は宮本武蔵です。宮本武蔵の天眼は無敵貫通が付与されますが、効果が1ターンなので、相手が3人いる場合は死にスキルとなります。

15人目はネロブライド
15人目はネロブライド

ラストはネロブライドです。攻撃力アップのバフにLVが他とは桁違いなので被ダメージが多くなります。

思いをチョコに込めて ドロップ
思いをチョコに込めて ドロップ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*