復刻版:空の境界 コラボ 高難度クエスト終末録音・決 攻略情報

復刻版:空の境界コラボイベントバナー

復刻版:空の境界 コラボ 高難度クエストの情報です。今回はフレンド固定、ギミックが多数と攻略難度が高いクエストでした。

エネミー・スキル情報をまとめましたので、攻略の参考になればと思います。

スポンサーリンク

エネミー編成・開幕時のスキル

エネミーは「両儀式(剣)」と女性ゴースト系のキリエが1体の計2体です。
フレンドはNPC固定で、今回のイベントで追加された星4アーチャー「浅上藤乃」しか選択できません。

ギミックが多いですが、浅上藤乃を上手く活用すれば有利に進められる場合も多いので、上手く守りつつ戦う必要があります。

高難度クエスト終末録音・決 BATTLE1
高難度クエスト終末録音・決 BATTLE1

開幕と同時に浅上藤乃には「バスターアップ・攻撃力アップ」のバフと「防御力デバフ」が付与されます。

浅上藤乃 開幕バフ
浅上藤乃 開幕バフ

キリエのバフは攻撃力アップ以外に、ガッツが一回のみとシンプルですが、ガッツは15万回復します。

キリエ 開幕バフ
キリエ 開幕バフ

両儀式(剣)はターン終了後に回避付与されます。ただ、この回避はバスターカードを一回のみというこれまでになかった効果を持ちますが、アーツ・クイックではダメージを与える事ができます。

必中、無敵貫通礼装やスキルなら、スキルに影響されずダメージを与えられるため、浅上藤乃とは別に一人はバスター宝具、かつバスターカード2枚持ちのアーチャーを用意するとバスターブレイブチェインでも問題なくダメージを与えられます。

両儀式 開幕バフ
両儀式 開幕バフ
両儀式バフ(1ターン後)
両儀式バフ(1ターン後)

キリエのスキル「浮遊への誘い」に注意

キリエのスキル「浮遊への誘い」は次ターンにチャージが最大になるというやっかいなスキルを使用してきます。

ダメージを与える事で打ち消せますが、うっかり見落すと、次のターンで両儀式が「直死の魔眼」(無敵貫通+アーツアップ+即死耐性ダウン)使用後に宝具を打ってくるため、ガッツぐらいしか耐える手段がありません。

まずは最優先でキリエを倒しましょう。
ガッツでの復活後は、HP 151,215になります。

浮遊への誘い
浮遊への誘い

両儀式ブレイク後1回目

両儀式をブレイクするとHPが26,0701まで回復し、スキル「これもまた一興ね」が発動します。

攻撃時にこちらのサーヴァントへの攻撃力ダウンを付与されます。
また、毎ターンチャージが1増えますが、バスターのみ回避とバスターでの被弾時にチャージ減は生きているため、バスターカードが1枚でもあれば宝具を打たれる事はありません。

そのため、無敵貫通礼装をもったバスター宝具、バスターカード2枚持ちのサーヴァントがいると高確率でチャージを減らしつつダメージも与えられるため、浅上藤乃の必中と合わせて上手くダメージを与えましょう。

両儀式ブレイク1回目
両儀式ブレイク1回目

両儀式ブレイク後2回目

ブレイク2回目はHPが341,056となり、スキル「矛盾螺旋」で防御力アップ+HP回復量アップが付与されます。

HP回復スキル「陰陽魚」を使用されると、一回につき、55,000も回復されてしまうため、じり貧になりやすいですが、NPが貯まったからと即宝具を打っているとバスターカードが1枚もこない可能性もあるため、カードの配分を計算しつつ上手く倒しましょう。

両儀式ブレイク2回目
両儀式ブレイク2回目
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。