【アヴェンジャー編】星4サーヴァントプレゼントで困っている人向け、星4サーヴァントの性能解説

小ネタ・小技

スポンサーリンク

2018年11月09日(金) 18:00から星4サーヴァントを1騎交換が可能になります。

ツイッター上でも様々な性能評価、プレゼンが行われてますが、私の主観で星4サーヴァントの性能を評価し、交換のお役に立てればと思います。

注意事項

一部サーヴァントは未所有、もしくは育成が進んでないため、解析情報のみでの感想となります。ご了承ください。

考察が甘い!こういう使い方があるよ!という方はこっそりと教えて頂ければ更新します。

また、原則として育成難度をあまり考慮しておりません。マスターによっては再臨素材で詰む場合もあるため、「 Fate/Grand Order Simulators」さんを参考にして頂ければと思います。

スキルLVについて言及がなく倍率だけ書いてある場合、スキルLV10相当の倍率です。

宝具火力には当ブログの「宝具火力ランキングβ版」を参考にしています。

ゴルゴーン

ストーリー限定

ゴルゴーンは星4サーヴァント中トップのATKを誇り、「怪力」はLV10で星5バーサーカーの坂田金時と同じ50%の攻撃力アップと非常に攻撃性能が高いものの、アヴェンジャークラスはルーラー・バーサーカーしか相性有利を取れないため、等倍、かつ宝具LVが低い場合は宝具火力が伸び悩みます。

アヴェンジャークラスはATK重視でHPが低い攻撃重視のステータスなので、バーサーカー相手ならば宝具強化もあることから星4サーヴァント とは思えない高ダメージを出せます。

NPチャージ礼装をもたせBATTLE3で、バーサーカーのボス相手に宝具を打ち込む運用や、マシュなどの高い防御バフを持つサーヴァントと組ませ、ストーリーでのバーサーカークラス相手などが使いやすいと思います。

新宿のアヴェンジャー

新宿のアヴェンジャー、恒常で入手できる唯一のアヴェンジャーです。

「堕天の魔」はスター集中と防御力アップの攻防一体のスキルで、「怪力」は2ターンの攻撃力アップスキルなので、宝具や堕天の魔に合わせ、ここぞというタイミングで使うとよいでしょう。

「死を纏う者」は即死耐性ダウン、攻撃力ダウン、強化解除の複合スキルです。宝具効果に必中があるため、回避は気にしないでよいものの、無敵やガッツ、固い防御バフなどを先に剥がし、宝具やクリティカルでたたみかけるといった使い方がよいでしょう。

新宿のアヴェンジャーもゴルゴーンと同様、有利クラスで活躍させる機会が少ないという問題はありますが、強化解除でバーサーカーのガッツ、防御バフを剥がし、必中宝具という点を上手く活用したいサーヴァントです。

宝具運用をするなら、スカディで火力を上げやすいため、バーサーカー単体ボス相手なら高いHPを持っていても一気に倒し切るアタッカーとなりました。