コマンドコードの入手法・使い方と評価のまとめ

コマンドコード一覧小ネタ・小技
スポンサーリンク

Fate/Grand Order Fes. 2018 3rd Anniversary 10大キャンペーンの9番目の要素として突如発表されたコマンドコード機能。

生放送では、「特定のコマンドカードに特攻や回復機能が付けられるようになる」といった紹介され、2018年7月31日に実装されました。

解説を見る限り、特定のカードで通常攻撃を行う際に追加効果を付与するイメージなようです。

コマンドコードの使い方、入手方法、現状の評価をまとめました。

コマンドコードの使い方

まずはダ・ヴィンイチ工房で「コード・オープナー」を入手します。

コード・オープナー

「強化」メニューに「コマンドコード刻印」というメニューが増えているのでこれを選択します。

コマンドコード刻印

コマンドコードを装備させたいカードスロットをオープナーで解放します。

コマンドコード刻印

オープナーで解放したカードに、コマンドコードを刻印します。

コマンドコード刻印

戦闘時に刻印したコマンドカードを選ぶと追加効果が発生します。

コマンドコードのカードを使う

コマンドコードの注意点

  • コマンドコードは宝具カードには使用できません。
  • オープナーはバスター・アーツ・クイックの3種類ですが、カード1枚ごとにオープナーを使用するので全カードにコマンドコードを使用するならオープナーを5つ消費します。
  • 同一サーヴァントを複数所持している場合、刻印したコマンドコードは全ての同一サーヴァントに反映されます。

コマンドコードの取り外し

コード・リムーバー

刻印したコマンドコードを取り外すには「コード・リムーバー」を消費します。

コード・オープナーはマナプリズムで交換しましたが、「コード・リムーバー」はレアプリズムと交換となるため、なんとなく試すのはオススメしません。

コード・リムーバー交換画面

コマンドコードの入手

コマンドコードは現状、フレンドポイント召喚で星1、星2のコードが入手できます。

ただし、コマンドコードは星2のコードで排出率が0.6%(1000連分のフレポ召喚で6枚排出を確認)と星3サーヴァントより低く、特定のコードを狙うのは極めて難しいので注意しましょう。

また、「指令紋章(コマンドコード)」リリース記念クエストでは、星3のコードが入手できるため、今後イベント報酬などで星3以上のコードが入手できる可能性があります。

コマンドコードの種類

星1のコマンドコード

星1のコマンドコードは各種特攻状態を付与するコードです。

コード:モータル

コード・モータル

刻印されたカードに〔人間〕特攻効果を5%付与

人型特攻は「兵士」などの雑魚エネミーが対象でサーヴァントは対象外です。(サーヴァントに適応されるのは「人型」特攻)

コード:ブルート

コード・ブルート

刻印されたカードに〔猛獣〕特攻効果を5%付与

コード:コープス

コード・コープス

刻印されたカードに〔死霊〕特攻効果を5%付与

コード:イービル

コード・イービル

刻印されたカードに〔魔性〕特攻効果を5%付与

コード:ニンバス

コード:ニンバス

刻印されたカードに〔神性〕特攻効果を5%付与

星2のコマンドコード

コード:ブレス

コード:ブレス

刻印されたカードによる攻撃時に、自身のHPを100回復

コード:グリッター

コード:グリッター

刻印されたカードのスター発生率を20%アップ

コード:バースト

コード:バースト

刻印されたカードのクリティカル威力を3%アップ

コード:フォーカス

コード:フォーカス

刻印されたカードのスター集中度を25%アップ

※スター集中スキルで倍率が低い部類の荊軻でも(スキルLV10の場合)200%、バーサーカーの場合、3000%や6000%といった数値になるため、従来のスター集中度から考えると25%という数値はほぼ効果がない可能性が高そうです。

コード:キュアー

コード:キュアー

刻印されたカードによる攻撃時に、自身の毒・呪い・やけど状態を1つ解除

星3のコマンドコード

ラッキービースト

ラッキービースト

刻印されたカードによる攻撃時に、自身のHPを200回復

コマンドコードの評価

現状、特に意識する必要はない

  • 目当ての効果を持つコマンドコードを入手するには大量にフレポが必要となる
  • 星1のコードは特攻倍率が5%と低乱数を補う程度の倍率しかない
  • 特定のデバフを解除できる「コード:キュアー」は特定の高難易度で使えるケースがあるかも
  • スター発生率アップの「コード:グリッター」はカード性能の高いサーヴァントに装備させるメリットはあるかも
  • 刻印したコードを外すには「コード・リムーバー」を消費し、リムーバー自体はレアプリズムと交換
  • すでに「コード:ブレス(星2)」の上位互換である、「ラッキー・ビースト」が存在しているため今後上位互換のカードが増える可能性

これらを踏まえると現状では気軽に試す事は難しく、特に貴重なレアプリズムの消費が重くのしかかります

今後、イベント交換アイテムなどで扱いやすい効果のコマンドコードが入手できる可能性もあるため、すぐに利用せず様子を見ることを強くオススメします。